アダルトグッズ MY MARY

カート

高橋しょう子さんに聞く
女の磨き方

インタビュー女性の目線から考える

セクシー女優│高橋しょう子 さん

20歳のとき、グラビアアイドルとして活動を開始。
その後アイドルグループなどの活動を経て、2016年5月1日にMUTEKIからセクシー女優としてデビュー。天性の美貌とスタイルが受け入れられ、テレビドラマやバラエティ番組など幅広く活動。現在は日本だけではなくアジア圏からも絶大な人気をほこる。愛称は芸名の略称である たかしょー。
DMM.R18アダルトアワード2018優秀女優賞受賞

女性のスイッチを常にONにする

“女性のスイッチを常にONにする”

私が女性の魅力を一番表現している時っていったいいつなんだろう?女子会でご飯を笑顔で食べているとき。綺麗なメイクで着飾ってお出かけしているとき。色々ありますが、一番はやっぱりセックスをしている時なんじゃないかなと思います。女性として一番美しく自分を見せれるのはセックスの瞬間。オーガズムを感じている瞬間なんじゃないでしょうか。
オーガズムを経験していると、女性の色気は普段の生活でも溢れ出ます。
もちろんパートナーとのセックスだけでなく、ラブグッズを使用してのオーガズムでも問題ありません。女性ホルモンを活性化させることで女性の色気は無意識に体から出るんだと感じます。

“女性だって
ラブグッズに前向きに”

せっかく女性に生まれたんだから、セックスで気持ちよくなりたい!と思うことはとても自然なことです。女性の性欲は40代を超えてもまだまだ無くならないっていいますよね?
いつでも性欲を満たしてくれるラブグッズは本当におすすめです。
ラブグッズの魅力はやっぱりその振動です。MY MARYを含めてラブグッズの動きはやはり人間には真似できません(笑)私の友達でも中ではイケない子はかなりいます。そんな子たちもラブグッズを使うことでイクことができるので彼氏に積極的になれたりするんです。
最近では可愛くておしゃれなデザインも増えてきて、ラブグッズへの抵抗もどんどん少なくなってきていると思います。MY MARYは美顔器みたいでとっても可愛いですよね!
普通に机に置いてても誰もラブグッズと気づかないと思います。もちろん収納はしてますが。

女性だってラブグッズに前向きに

セックスが恥ずかしい時代は終わった

“セックスが恥ずかしい時代は終わった”

今は性について恥ずかしいと感じる時代では無くなってきていると思います。女性ももっと声を大にして、セックスやオナニーを前向きに考えてもいいんじゃないかな?ラブグッズを寝る前に一人で使えばストレス発散にもなるし、彼氏と一緒に使えばマンネリの解消にもなる。
何だかいやらしいイメージがあるかもしれませんが、ラブグッズはいやらしいイメージよりもパートナーとの関係をより良好にするものであり、女性の魅力をいつも全身から放つことができるアイテムなんだと思います。
恥ずかしがらずに使ってみよう!そう女性の皆さんに伝えたいですね!

MOVIE

マイメアリーの動画